「 10、ベネズエラ 」カテゴリ記事一覧


マジでいい加減にしやがれ。

■ブログランキング参加中■
応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

201304【ベネズエラ】シウダーボリバル★



さてさてまたしても前回に続き愚痴トーーク!!




やっとひもじいカナイマからシウダーボリバルに帰ってこれた。
もちろん約束のランチも無くまだまだひもじいが。
コネクションツアーもコネクションツアーだけど
グレゴリオはグレゴリオでやり方が汚い。
ランチを出したくないからっていきなり飛行機早めやがって。
ホントにイライラを絶やさないツアーだな。



そしてカルロスの宿に戻るもカルロスが居ない。
金髪の奥さんと娘らしき女の人の2人だけ。




で、預けてた荷物を確認すると

さおりちゃんの本物クロックスが無い!!!



皆で確認してもどこにも無い!!!
カバン2個とビニールに入れたクロックス。。。
一緒に置いてたのになぜ無くなる。。。



すると金髪女達が
「カバンに入れてたんじゃないの?中見たの?」
「普通日本人はカバンにまとめてカギを掛けるでしょう?」
と、さおりちゃんを責めはじめた。ホント腐ってる。


あげくの果てに
「他のお客さんが持って行ったのかもしれない。」
とか言い出した。


そうならんように保管するのがお前らの仕事だろーが!アホかっ!



安物サンダルならまだしも本物クロックスは50ドルする高級品。
黙ってはいられない。



カルロスに電話を掛けさせ、
さおりちゃんがすんばらしい英語でカルロスに事情を説明。
すると意外にもカルロスはあっさりと弁償してくれると言うではないか。



電話口で喜ぶさおりちゃん。
「ありがとう!50ドルです。」
と具体的な弁償金額の話に入ると




金髪女が今までとは違う袋を開けはじめた。





そう。そこにあったのです。本物クロックス。
お金の話になった途端に出てきたのです。
怪し過ぎるでしょうよ!!!!




「息子が遊びで隠したのねー」
と決して謝らない金髪女。




4歳の息子さんでは到底手の届かない場所でしたけど!?!?





まぁ、とりあえずクロックス奪還おめでとう。さおりちゃん。













そして翌朝、
「朝食はツアー後は付かないわよ。」
と言う金髪女。




出ましたー!ひもじいタイム!!!
契約と違うイライラタイム!!!






なんで皆コネクションツアーを使うのかわからん。
(自分が利用しといてなんですが)


この会社に限らずツアーなどに参加する際、
日本人は語学の問題だったり、
内気な性格だったり、
次の予定で忙しかったりで
しっかり解決せずに終わってしまってる人が多いんじゃないかな。
それじゃあツアー会社も調子に乗るわ。





私とツッチーは割とスペイン語がわかるし、
さおりちゃんは英語がペラペラ。
「契約内容と違うけど、私の聞き違いかな~」
なんて日本人的解釈は、できない。





朝食無し事件でモメているとカルロスが帰ってきた。


今までのクレームをカルロスにぶつけるチャンスだ!!!





しかしこのカルロス、
他人の尻拭いのプロである!!! (゚Д゚)






一流営業マン並に平謝りしつつカナイマで出されなかった食事の分をしっかり支払ってきた。



そして
「おい!なんで朝食を出さないんだ!朝食付きは当然だろう!」

と我々の目の前で金髪女に注意をする。


おお!わかってんなカルロス! (`ω´)
どうやらカルロスだけが話の通じるやつだったらしい。
他のスタッフは誰ひとり良い人が居なかった。
バスターミナルのダニエル、ハンチングオヤジ、金髪女二人、
みんな腐ってたもんなー!!


カルロスさん、スタッフ教育に力入れないと、潰れますよ!



その後カルロスは我々の次の移動用にバスチケットを手配してくれた。
しかもバスの時間になるとバスターミナルまで車で送ってくれた。
なんなんだー!?カルロスだけはいいヤツかもしれない!!!




ま、真相は謎のままです。





コネクションツアーは良いのか悪いのか。
「とても良かった」っていう人がいるのも事実ですしね。
なんともいえませんわ。





いろんな旅人から

「コネクションツアーってとこはすんごい微妙ですけど、
皆なんだかんだ使ってるんですよ。安いですからね。
ま、決してオススメではないですけど。とりあえず安いです。」

という話を事前に聞いていた。
今考えるとホントその通りです。



すんごい微妙なのです。









★まとめ★

コネクションツアーの良い所

・安い。
・カルロスはいいヤツ(かも?)


コネクションツアーの悪い所

・適当な事言ってとりあえず金出させる。
・調子のいい事前説明はほぼ嘘。
(小さな嘘まで思い出すと数えきれないほど)
・保管荷物をくすねる(かも?)
・スタッフが腐っててアホ。
・スタッフ間の報連相ができていない。
・そのため話が進まない。話が変わる。
・さらに責任をスタッフ同士でなすりつけ遭う。
・カナイマ側のツアー会社も質が悪い。
(時間を守らない、事前説明が無い、宿がしょぼい、などなど)





シウダーボリバルにお越しの方、
いろんな意味で有名なコネクションツアーを使うか使わないかはあなた次第、、、



ちなみにカラカスやプエルトオルダスにある
「カナイマツアー」という会社はめっちゃくっちゃイイらしい!!!
事前説明もしっかり、安心して信頼できる対応だったそう。
カナイマでの宿泊先も滝に近い場所で素敵だったらしいよ!!!(ツッチー経験談)



■ブログランキング参加中■
応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト