スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切な物を失った、雑貨天国オタバロ市。

カノア→キトまで10時間、10ドルの夜行バスでやってきた。



なんと予定よりも早く朝5時に着いてしまい、
「早く降りろーーー」っていう車掌さんの声で起こされた。
バタバタと支度をする私、、、





そのせいで旅の必需品、無印の空気枕を紛失 Σ(゚д゚lll)ガーン







うううう悲しすぎる。
あのクオリティーは海外では入手困難なのである。。。
バスターミナルで日の出を待つ間、へこみまくった。








朝になり、「hostal Huauki」まで歩いて向かうことに。
う~、頭が痛い。息も上がる。
突然標高が上がったせいで、どーも体調不良。
前はこんなこと無かったのに。年だなぁ。。。





宿はキッチン付き、WIFI有り、
コーヒー有り、朝食付き、
共同お湯シャワー&トイレ
ドミトリーで8ドル。




有名な宿「スクレ」は治安の悪い旧市街のため避けた。













次の日の朝、毎週土曜限定の「オタバロ市」へ行くことに。
雑貨なんか興味ないけど、見所の少ないキト周辺ではメインの観光地。




ドミトリーなので早朝にコソコソ準備をして朝7時には出発。
トランスミレニオ終点から長距離バスに乗り換えて行くんだけど、
さすがはオタバロ。。。


めっちゃくっちゃ行列!!!
皆雨の中チケットの列に行列してる!!!ナンテコッタ







2時間くらいで着くっしょ♪
なんて思ってたけど結果、4時間かかった Σ(゚д゚lll)






着いたときにはもうお昼時だったので
定食屋でランチセットを。
店によって内容は違うけど
「ALMUELZO」ってのがランチです。





めっちゃうまかった鶏肉スープと、




お肉の乗ったプレートのセット。
これで$0.5!!!安い!!!





ランチ後、お店見て回ってるうちに
なんと閉店準備が始まってしまったーーーー (´゚д゚` )
3時ぐらいまでって感じだったなー。
ま、雑貨買うつもり全く無いからいいけど。





でもこのオタバロ市、雑貨好きにはたまらんと思いまっせ。
洋服、小物、アクセサリー、楽器、などなどなんでもあります。
かと行って4時間かけて来る価値があったかと言えばNOですね。笑



あ、でも人から聞いた話によると夜の雰囲気とかいいらしいっす。
泊まってみるといいかもっす。





日も沈み、辺りが暗くなった頃、
やっとこさ宿に戻って自炊タイム。
基本サラダとパンで体調コントロール。



エクアドルバナナでっかーーー!!!
でもまっずーーーー!!!






とか言ってワイワイしながらiPhone充電しようとすると、、、










???

無い??? ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ


???




充電器が、、、






無い!?!?!!? ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ








ちなみに外付けハードディスクも無い!?!?
ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ





ちなみにカメラ写真バックアップ用ケーブルも無い!?!?
ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ







え!?!?!?! ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ










大都会キト、、、


おそろしやっっっ!!!!!!!






いやぁ~やってしまいましたね~遂に。
ドミトリーでの貴重品管理が甘かったっす!!
全部カバンに詰めて鍵かけたつもりだったけど
オタバロ行くからって真っ暗な中パッキングした際に
隠しそびれたのでしょう。。。



反省反省。。。


でも、くやしいいいいいい!。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。






キト1日目にして

★空気枕
★iPhone充電器
★外付けハードディスク500G
★カメラケーブル

旅人にとってとても大切な物を失いました。
明日買い出し行ってきます。





不幸中の幸い、、、
写真バックアップ取ってて良かったぁぁん 。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。




■ブログランキング参加中■
応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

コメント

ここがあのドミね!
いろいろあるねやっぱり。
No title
やってもーたなぁ
データ大丈夫なようでよかったのかもしれないけど
痛手なのには間違いない
ひめちゃんが無事でなによりです
>マサ姉さま
そう!ここのあのドミトリです!!

でも宿自体はいい宿でした♪
>MOISEIさん
やっちまいましたよー!!
かなりの痛手です!
MOISEIさんもお気をつけて!!!

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。