スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロンビア料理ってお金かかるんですね (;Д;)

やっとこさボゴタにたどり着いた!

とりあえず「コロンビア料理」を食べたい!!!




と歩き方に載ってる店に向かうと
隣の店の方がいい感じだったので入ってみた。
「Sanalejp」というカフェレストラン。







長距離バス移動、疲れたし~~~
自分へのご褒美に~~~
とか言っていっつも飲んでるけどビールを飲んだ。



喉がびっくりする程のキレッキレ具合!!!
す、鋭すぎる!!!
暑いとこならいいかもしれんけど、
このビールを飲むにはボゴタは寒すぎるよぉ (´゚д゚` )






ビールで体が冷えまくったところに
見るからに身も心も温まりそうなスープが登場。
きたぁーーー「アヒアコ」



数種類のじゃがいもがトロトロに煮込まれた
ポテトシチューのようなスープ。
んまぁーーーー!!!


じつは昨日、夜の国境での両替が恐すぎて
最低限しかコロンビアペソを持っていなかった私、、、
休憩所で何も買えず。食べられず。
非常食のクラッカーだけで30時間のバス移動を耐え抜いたのである。
(全てはボゴタ着後のタクシー代のため)笑




雪山で遭難したのび太がラーメンの汁をすするあの名シーンのように
アヒアコが染み渡りましたよ。。。 (*´д`*)



このお店、おいしかったしサービスも素敵でした♪
おーすーすーめー♪




アボカドやケイパーなどのトッピングたっぷりスープと白ゴハン、
それにビールもあわせて全部で1500円ぐらい。

た、高い、、、
けどコロンビアで伝統料理を食べようと思うと結構するのです。
仕方ない仕方ない。明日から自炊するぞーーー!!!


■ブログランキング参加中■
応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。